ウッドデッキと板塀と家具

姫路市のY様邸では無事に工事が完了しました。

ウッドデッキ
掃き出し窓の前にはアイアンウッドと呼ばれる木でウッドデッキを造作しました。
ウッドデッキの回りを板塀で囲む為、柱も設置して一体化させています。

目隠し板塀
板塀部分にも堅く耐久性の非常に高い木を使っている為、ノーメンテナンスでも数十年は朽ちる事がありません。
この板塀やウッドデッキ材の色は徐々にシルバーグレーに変化していくので、天然素材ならではの経年変化を楽しめます。
グレーの屋根やアプローチに使った石畳とも雰囲気良く馴染んで行くと思います。


玄関横には門柱やポスト、植栽の施工を行いました。
先日ご紹介した石敷きのアプローチと合わせて、調和のとれた仕上がりになりました。

家具の設置
内部では家具の搬入設置も行われました。
この家具はオーク無垢材を使って1台1台丁寧に国内で製作されているので、良質なオーク無垢フローリングを使ったインテリアに品良く調和してくれます。
最近では技術の進歩で薄い板を貼った家具が多くなっていますが、一生使う家具も家と同じように丁寧な造りで上質な素材の物を選びたいものです。
そんな家具と室内の飾り付けも完了しましたので、今週末の完成内覧会にお申込み頂いた方は外構の様子や家具なども楽しんでご覧頂ければと思います。

さて、こちらの姫路Y様邸完成内覧会(JR東姫路駅より徒歩圏内)は、10時からご予約の方がキャンセルとなりましたので、急遽、1組の参加を募集します。
もし、お越し頂ける方がいらっしゃいましたら、4/2(土)の17時までにお電話(078-784-0206)でご連絡頂ければと思います!
どうぞよろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする