神戸市西区T様邸のご契約と地鎮祭

昨日の雨から一転して日の差す良いお天気の中、西神中央で建築予定のT様邸で地鎮祭を執り行って頂きました。

神戸市西区で地鎮祭
ご契約自体は昨年秋にさせて頂いておりましたが、打合せを重ねて最終的に決まった内容と日程で、まずは既存の建物の解体工事を行いました。

T様とは昨年の年明けにお問い合わせを頂いてからのお付き合いとなります。
その後に予定していた完成内覧会にお越し頂き、お家の見学と床下エアコンの性能を体感頂きながら相談会をさせて頂きました。
完成内覧会で見た仕様やインテリア・家の快適性などを気に入って頂き、私達の家づくりに共感下さって、ファーストプランのご依頼を頂きました。

そんなT様邸の計画は、性能面でも耐震等級3はもちろん制振ダンパーを設置したり、断熱も付加断熱を行いQ1住宅のレベル2以上の省エネ性能があります。
家族みんなでゆったりとくつろげる畳リビングは勾配天井で高さを出し、吹抜けで部屋の奥の方にまで明るさを届ける設計です。

内装は、落ち着きもあって可愛らしさも感じるコーディネートで計画しています。
ポイントになるような照明計画を始め、家具まで含めてバランスの良いインテリアになるようにご提案をさせて頂きました。
センターキッチンや造作洗面台に用いたフレッシュなグリーンのアクセントカラーがリラックス効果を与え、クラシックな中にも北欧の洗練された空気感を併せ持つインテリアになる予定です。

全体を通してグレードの高いお家で見ごたえもあり、充実した収納計画と暮らしやすい動線にも配慮している為、私達も完成が楽しみです。
ウッドショック以降、建材の供給が不安定で高騰も続いていますが、出来る限り早い手配を心掛け、問題なく完工できるように進めて参りたいと思います。

すでに申請は終えていますので、地盤調査の結果を待って着工させて頂く予定です。
T様、本日はおめでとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする