神戸市北区KM様邸のお引渡し

昨日は神戸市北区のKM様邸のお引渡し後、取り扱い説明をさせて頂きました。

神戸市北区でお引渡し
鍵のお引渡しは先月にさせて頂いておりましたが、外構工事の完了まで入居をお待ち頂いておりました。
少し時間が空くこともあり、取り扱い説明は引っ越し前にさせて頂くことに。
外構工事は、ほぼ完成してあとは少し暖かくなってから植栽を残すのみとなりました。

KM様とは初めてお会いしたのが4年以上前の完成内覧会でした。
その後、家づくりのご依頼を頂いてから、激変の環境下でご計画をさせて頂きました。
新型コロナやウッドショックなどの外部要因とは言え、完成時期についても相談させて頂くことになり、大変心苦しい思いでしたが、事情を説明するたびに優しくご了承下さったのが本当に救いでした。
いろいろと気苦労もお掛けした事と思いますが、無事にお引渡しを迎えることが出来て、さらに奥様から『本当に素敵な家にして頂いてありがとうございました。』とおっしゃって頂けた事が何よりのねぎらいの言葉でした。
工事中も職人さん達に何度も差し入れをして頂いたり、昨日も私達にギフトまでご用意下さったりと本当にありがたかったです。

ご主人に何故、私達に家づくりをご依頼下さったかお聞きすると『耐震はもちろん、断熱気密などの性能でしっかりされていることがホームページやブログでわかり、実際に見学会で確認できたことが大きかった事です』とのこと。
このブログもご覧下さっていたようで、家づくりの過程も楽しんで頂けたのが何よりでした。

QPEX計算結果
こちらがKM様邸のQPEXでの省エネ性のデータになりますが、暖房エネルギーが一般的な省エネ住宅の1/4程度、冷房エネルギーが2/3程度と言う計算結果でした。
昨日の明け方からエアコンを掛けていましたが、説明させて頂く時には良い感じの温度で実際にその性能を体感して頂く事もできました。


そんなKM様邸のインテリアは、オーク材のナチュラルな色合いにベージュやアンティークホワイトの彩度控えめなカラーコーディネート。
落ち着きがありつつ明るく優しいイメージのインテリアは、先日の内覧会でも好評でした。

建替え前のお住まいと新しい家とでは、暮らし方も大きく変わると思いますので、そんな感想を聞かせて頂くのも楽しみです。

KM様には完成まで長い期間お待たせ致しましたが、この家での暮らしをぜひ楽しんで頂ければと思います。
また植栽が完了してから拝見させて頂くのを楽しみにしておりますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする