神戸市北区KM様とご契約

昨日は神戸市北区で建築予定のKM様とご契約でした。

神戸市北区K様ご契約
KM様とは3年半ほど前の完成内覧会にお越し頂いてからのお付き合いになります。
現在のお住まいを建て替えるに当たり、じっくりと住宅会社や家づくりについて考えられて、昨年の初めごろから本格的に計画を進められました。

これから申請などの準備を進めていきますが、現在、住宅業界では大きな問題が発生しています。
それは輸入木材の高騰やコンテナ船の不足により、構造材などの木材がかなり品薄状態になってきている事です。
今後の状況も読めない為、はっきりとした工期をお答えできないのが心苦しいのですが、予定していた日程では難しいことをお伝えさせて頂きました。
もちろん、できる限りの手配をさせて頂き、少しでも早く工事を行えるように努めたいので、まずは申請を進めて、工事の準備も平行して手配を行い、いつでも施工できる状態にしておく予定です。

KM様邸の計画は道路との段差がある為、現状の擁壁と新設の基礎部分の取り合いを上手く計画する必要がありました。
また、神戸市北区で海側よりも寒い地域になる為、冬の寒さ対策や省エネ性を高める為に付加断熱と冬の日射取得によるパッシブデザインがテーマとなりました。

プランは階段や収納を中心に回れる動線にすることで暮らしやすく、将来、1階での生活が可能な計画としています。
家族が集う1階LDK+和室にゆとりを持たせて、プライベートな各居室は大人が過ごす自分だけの空間を大切に考え、それぞれが暮らしやすい住まいになるように考えました。

インテリアは、北欧モダンにクラシカルなエッセンスを加えた落ち着きのある雰囲気になる予定です。
ご家族皆様のイメージや好みのテイストから、あまりカジュアルな雰囲気になりすぎない様に提案させて頂きました。
また、日々の掃除とメンテナンスも苦にならないように、スッキリ見せるところと装飾のデザインのバランスにも配慮しています。
ダイニングの大きな造作家具やテレビボード、造作キッチン等の収納計画もスタイリッシュさと使いやすさを兼ね備えた計画になっていますので、今からとても楽しみです。

KM様にはいつも何かとお心遣いを頂き、その上このような工事の状況で気苦労をお掛けして大変恐縮ですが、進捗状況がわかり次第お伝えさせて頂きますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする