稲美町TS様邸のお引渡し

今日は稲美町のTS様邸でお引渡しをさせて頂きました。

稲美町でお引渡し
気持ちの良い気候で快晴の中、お引渡しをさせて頂く事が出来ました。

TS様とは2年半以上前の完成内覧会にお越し頂いてからのお付き合いですが、農地転用の申請などで時間が掛かった分、家づくりについて、じっくりと考えて頂くことができたのではないでしょうか。

今日のお引渡し時にいろいろとお話を聞かせて頂きました。
最初は省エネで快適な家を考えられた事で新住協から弊社をお知りになり、省エネな家を建てる工務店を何社か回られていたそうです。
完成見学会などに積極的に参加され、実際に建てられている家を見て体感されていくうちに弊社で建てる事を決めて下さいました。
特に、省エネ性だけでなく、デザインの幅が広く多様な家づくりだけど、どの家も綺麗にまとまっているところに惹かれたと聞かせて下さいました。
また、造作収納などの手作りを苦とせずに行っているところや使っている素材が無垢の木や漆喰など本物だったことも長く住む上で愛着が持てそうという事で評価して頂きました。
さらに、シックハウスの事についても意識をし出すと、ビニールクロスの臭いが気になり始め、特にお子さんのことを考えると素材まで気をつけた方が安全だと思われたようです。

結果的には私たちがいつも取り組んでいる家づくりに於けるバランスの重要性をご理解下さって、中身をよく見られた上でご依頼下さったことを知る事が出来て、今日改めてお伺いして身震いするほど嬉しかったです。
デザイン的なところは「塩貝さんが良いと思ったもので」と仰られ、お好みをお伺いした上でコーディネート提案をお任せ下さいました。

実はTS様のお父様には小さな工務店で建てることを反対されていたそうで、大きなハウスメーカーの家づくりを薦められたそうです。
しかし、家づくりの質やコストなど総合的にしっかりと見極められた上で、後悔がないようにとご自身の判断で決めて下さいました。

それをお聞きして、やはりいろんな思いを持って家づくりをされていることを再認識して、真摯にそれに向き合っていくことが大事だと言うことを肝に銘じて、今後も励んでいきたいと思いました。

工事の事では上棟時に雨が続き、予定よりも遅れるハプニングがあり、私たちも苦心しましたが、こうやって無事にお引渡しを迎える事ができ、また『想像以上の家になりました』『塩貝さんにお願いしてよかった』とおっしゃって頂き、肩の荷も下りました。

現在、外構工事の真っ最中ですが、完成後とお住まいになられてから、拝見させて頂くのも楽しみにしています。

TS様には着工前から今日のお引渡しにもたくさんのお心遣いを頂きまして、本当にありがとうございました。
これから、長いお付き合いになりますが、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする