明石市N様邸で完成内覧会を開催

今日は明石市のN様邸で完成内覧会を開催させて頂きました。


すっかり涼しくなって、過ごしやすい気候でしたので、窓を全開して風通しやウッドデッキへの出入りなど庭とのつながりも体感して頂けました。


今年はコロナの関係で、ご予約組数を制限している事もありますが、密にならないようにお気遣い頂きながらスムーズにご見学頂けたことがありがたかったです。
また1日、家の中に居ても気持ち良く過ごすことができるのも庭とのつながりによることを再認識しました。

お越し頂いた方の中には玄関に入るなり『すごくかわいい!!』『絶対に来たいと思っていました』と言って下さったり、木やレンガなど本物の素材ばかり使われていることに『すごい、こんなところまで。本当にすごい!』と驚かれた方もいらっしゃいました。
他にもたくさんのご感想を頂いたので、ご紹介します。

『家事動線をよく考えられていて、すごく素敵なお家でした』
『しっかりと造り込まれていて、ここに住まわれる方が羨ましいと思いました』
『ナチュラルな木などの素材を使ったインテリアで細部にもこだわりを感じました』
『シンプルで動線も考えられていて想像よりも良かったです』
『自然素材をたくさん使用していて、とても開放的で素敵なお家でした』
『メンテナンス等に関してもいろいろ教えて頂き、とても勉強になりました』
など、とても好評でした。
板塀や板張りの外壁、ウッドデッキなど本物の木の良さを感じられた方も多く、内装でも板張りの天井や壁、木の手摺など私達が当たり前に使う木の温かみを感じて頂ける貴重な場となりました。
『ミナペルホネンが大好きなので家具も見てみたかったです』とミナペルホネンのタンバリン柄を使ったデイベッドもやはり大人気でした。

生活動線と充実の収納計画は、こんなプランが本当に理想です、と言われた方もあり、皆さん感心されていたのが印象的でした。
他にも吹抜けや勾配天井など変化のある天井高さによる空間の広がりや間接照明による空間の感じ方についてもコメントを下さいました。
じっくりと時間一杯までご見学される方が多かった完成内覧会となりました。

N様邸は一定期間モデルハウスとしてお借りしている為、今度は雨の影響で少し残ってしまった植栽が終わった状態でご見学頂ける機会を再び設けたいと思います。

N様には引き続き、お世話になりますが、よろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする