神戸市北区IY様邸の基礎工事完了

神戸市北区のIY様邸では基礎工事が完了しました。

土間コンクリート
配筋検査のあと、土間部分のコンクリートを施工しました。
バイブレーターと呼ばれるコンクリートに振動を与えてコンクリートの中にある気泡を抜きます。
これによってコンクリートを均一に行き渡らせることもできます。

立上りコンクリート
その後、立上り部分の型枠を組んでからコンクリートを施工しました。
この型枠を組んだ状態でコンクリートがしっかりと固まるまで養生します。

基礎養生
コンクリートの急激な乾燥を防ぐ為に、シートで覆って湿潤状態を保ちます。

基礎工事完了
玄関部分やポーチの土間のかさ上げを行って、外部の埋め戻しを行って、基礎工事が完了です。

外部先行配管
続けて、建物外周部に上下水の配管を先行して行っています。
外部の建物が建って、足場を外してから施工することも出来ますが、狭い所で掘る事になる為、どうしても外壁を傷つけたり汚す可能性があります。
また、足場を外してからの工程もスムーズに進む為、出来る限り先に配管を行います。

お盆休みを挟んで、土台を敷いて外部の足場を組めば、いよいよ棟上げとなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする