階段下デスクコーナーとアイアン物干しバー

播磨町のU様邸では建物の工事はほぼ終わりました。

階段下デスクコーナー
設備や照明器具などの取付けも終わり、床の養生を外すことができました。
写真は階段下のデスクコーナーですが、左側の壁の裏には本棚として棚板が入っています。
さらに左側の壁の裏には自動掃除機などの収納として利用できるスペースがあります。
階段下のスペースは収納として利用することが多いですが、他にもこのような利用方法もあるので、計画時から考えておく事が大事です。
階段下のデスクコーナーは何度か計画していますが、天井が低く、こもった感じが意外と集中できて、お子様の勉強コーナーや在宅での仕事スペースとしても兼用可能です。
壁の裏側を使った収納は普段、目に入り難くしながら、出し入れがしやすい為、重宝されてます。

階段アイアン手摺
階段の上り口はと言いますと、オープンにすることで視覚的な開放感を得ることができます。
手摺にはアイアンで製作したシャープなものを取り付けています。
U様邸はアイアンの製作品などポイントで黒いアクセサリーを使用して空間のアクセントに。

物干しアイアンバー
こちらは脱衣室に取り付けた洗濯物干しのアイアンバーです。
珍しいL型の形をしていますが、しっかりとした長さがある為、洗濯物もたくさん干せます。
脱衣室には床下エアコンも設置している為、特に冬は乾燥を緩和しながら、洗濯物もよく乾きそうです。
収納タイプの洗濯物干しもよく使いますが、普段目に付きにくい所ではこのように下ろしたり上げたりしなくても良いアイアンバーも有効です。

床養生外し
床の養生も外して、オークの床があらわれました。
いつもながら目に優しい色合いと節の感じはグレードの良いオーク材ならではの仕上がりです。

外部での作業は雨で少し遅れ気味ですが、天気を見ながら進めていく予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする