木製造作キッチンとアイアン手摺の製作

播磨町のU様邸では内装工事が大詰めです。

紙クロス貼り
クロス屋さんが下地処理のあと、紙クロスの施工を行っていきました。
一般的なビニールクロスよりも貼るのが難しい為、ここでも慎重な施工が必要です。

壁紙の塗装
紙クロスの上から塗装を行っていますが、臭いのほとんどしない体に害のない塗料で塗っています。
もちろん塗装屋さんの仕上げも大事で、仕上がりにムラや固まりが出ないように丁寧に塗ってくれてます。

木製造作キッチン
クロス貼りの合間に家具屋さんが木製の造作キッチンと造作洗面化粧台の取付けを行いました。
塗装前なので、白っぽく見えますが、これから塗装を行うと濡れ色になって、オークらしい色合いに仕上がる予定です。

アイアン手摺製作
そして、現場に合わせて製作してもらっていた2階ホールのアイアン手摺が完成して、納品されました。
L型で大きなサイズの為、搬入が大変でしたが、無事に2階まで上がり、これから塗装を行って、取り付ける予定です。
他にも階段の手摺や洗濯物干しバーもアイアンの製作品になります。

足場解体
外部では足場も何とか外れました。
天気が悪い日が多いですが、足場屋さんが足元に注意しながら作業を行ってくれました。

内部の作業は来週には壁の漆喰塗りを行って、造作建具の取付けや塗装を行っていく予定です。

それにしても今年も大雨による災害が発生して、ニュースを見て被災された方の様子を見ると心が痛みます。
被害が少なく、早く回復することを祈るばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする