地鎮祭と植栽工事

昨日は稲美町のT様邸で地鎮祭を執り行って頂きました。

稲美町で地鎮祭
五月らしく風が清々しい晴天の中、厳かな地鎮祭となりました。
造成工事も完了して、綺麗に整地されて広さが実感できる敷地は遮るものもほとんどありません。

のどかな田園風景に雰囲気のある建物が建つのが楽しみです。目立ちそうです。

確認申請も下りて、長期優良住宅の申請もあと少しで下りる予定です。
現場での地盤調査も終わり、問題はありませんでしたので、来週からの着工に向けて準備を進めていきます。
T様、いよいよ着工ですが、今後ともよろしくお願い致します。

話しは変わって、神戸市西区のI様邸では庭の植栽工事も終わりました。

植栽工事
緑が入ると建物が優しい印象になります。

コデマリの花
また玄関前に綺麗な花があると出掛ける時や帰ってきた時に少しでも心が和むのではないでしょうか。
I様邸では玄関前にコデマリを植えましたが、すぐに花が満開となってしまったので、ご紹介だけ。

エゴノキの花
ダイニングの大きな窓の前にはシンボルツリーとなるエゴノキを植えていますが、こちらもかわいらしい可憐な花が満開に。
家の中から樹の変化で季節を感じることもできる為、窓からの景色にできる限り緑を取り込むのはお薦めです。

I様邸はほぼ工事も完了していますが、来月の内覧会に向けて残りの工事を行う予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする