播磨町U様邸の基礎工事完了

播磨町のU様邸では基礎工事が完了しました。

立上り型枠
配筋検査のあと、ベース(土間部分)のコンクリートを施工して、立上り部分の型枠を組みました。

立上りコンクリート
その型枠の中にコンクリートを流して、バイブレーターで振動を与えて空気を抜きながら枠の中にコンクリートを隙間なく行き渡らせます。

コンクリート養生
コンクリートの施工後、レベラーと呼ばれる天端調整剤を流し、コンクリートの天端を平らに均一な高さにします。
レベラーを流してからシートで覆って、3日間養生を行ってから、型枠を外しました。

基礎工事完了
さらに玄関部分のかさ上げを行って、基礎工事も完了しました。

外部配管
基礎が完了すると建物外部の下水や水道の配管を行っていきます。
内部のヘッダー配管も行って配管の仕込みも完了です。

その後、大工さんが土台を施工していき、上棟時の材料を搬入して外部の足場を組めば、上棟準備も完了となります。

来週の上棟に向けて、準備を進めていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする