庭と花と空気清浄機

新型コロナウイルスで様々な影響が出ていますが、家を考えている方はご存知の方も多いと思いますが、トイレなどの設備器具が受注停止になっています。
一部、受注を再開し始める物も出てきましたが、構造金物や釘などに調達懸念があるなど、まだまだ予断を許さない状況です。
そんな中ですが、私達はできる事を粛々と行っていき、将来に向けての準備を整えていきます。
またこういう時だからこそ、身の回りを見つめ直して、何が大事か考える良い機会にもなると考えています。

特に外出もままならない状況では自宅で楽しめる事を考えますが、庭に出て手入れをする事は良い気分転換にもなります。

ジンチョウゲ
ちょうど自宅の庭のジンチョウゲやクリスマスローズが見ごろを迎えて、他にも順番に花が開いています。

庭のアプローチ
去年、植え替えたところなので、まだ育っていない樹木もありますが、通路の石とグランドカバーの草が良い感じで馴染んできました。
庭に出たついでに少し雑草を抜いておくと、一気にたくさん抜く必要がないので、楽に綺麗な状態を保てます。
また、今の時期は植栽や家庭菜園をするのも良いタイミングなので、ご家族で楽しみながら手を入れて頂くチャンスだと思います。

話しは変わり、少し前になりますが、いつもお世話になっている協力業者の方々にお祝いの花を頂きました。

お祝いの花
実は15周年を迎えていたのですが、私の勘違いで来年だと思っていました。
職人さんにお祝いを頂いて初めて気付いたのですが、本当に驚きました。
私が気づいていない事を知っていた事とこんなお祝いを頂けると思っていなかった為、頂いた時には思わず目が潤みました。

空気清浄機
一緒に立派な空気清浄機まで頂きました。
早速、お打合せの時に活躍しています。
コロナ騒ぎの前だったのですが、いろいろと悩んだ末におしゃれな物を選んで頂いたようです。
こちらがお礼をしないといけないと考えていた所だったので、その気持ちが本当にありがたく、感謝の言葉もありません。

これからも職人さん達と良い仕事をして、結果的に職人さん達に仕事を依頼するすることで少しでも返していけたらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする