ギンバイカとブルーベリー

自宅の庭では花の時期も終わりです。

アジサイ1
掃き出し窓の前にベンチを作っていますが、アジサイに占拠されつつあります。
と言う訳でこの後、剪定して少しスリムになりました。

アジサイ2
庭の端に去年、植えたアジサイも今年は元気に花(額)を咲かせて、樹も成長しています。
花の色で少しクレームが出ていますが(笑)、日当たりが良くないのと、水はけもあまり良くないので、アジサイにとっては良い環境のようです。
アジサイは虫が付きにくく、花(額)の期間も長い為、手間が掛けなくても庭を華やかにしてくれます。
いっそ、アジサイ園にしようかと画策中。

ギンバイカ
ギンバイカの花も咲き終わりました。
遠近法でかなり大きく見えますが、実際にはそれほど大きな木ではありません。
しかも少し曲がっている為、あまり樹形も美しくないですが、今年も綺麗な花をつけました。
弊社で庭の計画をする時には必ず入る樹木です。
特徴は虫が付きにくく、成長が遅いこと、育っても2m程度でお手入れや後々の剪定なども含めて、今のところ欠点らしい欠点が見つかりません。
強いて上げるなら、花期が短い事くらいでしょうか。

ブルーベリーの実
ブルーベリーの実も色づいてきて、そろそろ収穫です。
ただ、今年は寒い日が少なく、ノーザンハイブッシュの種類には厳しかったようで、実付きは悪いです。
1本は全く実がつかず、やはりこの地域でのノーザンハイブッシュ系は少し難しいのかもしれません。
場所の問題もあるので、もしかすると実を楽しめるのは今年で最後かもしれません。

手を加えながら、どんな草木を植えようか考えるのも楽しみの一つだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする