L型キッチンとリビング階段

篠山市のU様邸では建物がほぼ完成して、完了検査を受けました。


外部の足場も取れて、手前のガレージ棟と奥の住居棟の外観があらわれました。
曇りだったこともあり、写真ではわかり難いですが、実物はかなり良い感じに並んで見えます。

内装もほぼ仕上がって、設備や照明器具の取付けも行っています。

L型キッチン
キッチンはL型キッチンを造作しています。
現場の寸法に合わせてちょうど良いサイズで作ってもらっている為、無駄がなく、納まりも綺麗に空間にも馴染みます。
キッチン前には格子入りのガラス枠や、少しレトロな飴色のタイルとの組み合わせも上質な雰囲気に仕上がりました。
またこのL型キッチンは冷蔵庫や家電収納との配置が動線的に使いやすい距離となっていて、使い勝手も注目です。

リビング階段
こちらは階段ですが、アイアン手摺と手前側が吹抜けになっていて、開放的でインテリアのアクセントにもなっています。
リビングからつながるオープン階段は、家族のコミュニケーションがとりやすく、家の真ん中にあるにもかかわらず、吹き抜けの窓から光があふれる明るい階段です。
リビング階段にする場合に気をつけないといけない事は断熱性能ですが、その点もU様邸では付加断熱を行い、寒い地域でも暖かく過ごして頂けるような性能を確保しています。

そんなU様邸でも施主様のご厚意により、完成内覧会を開催させて頂きます。
施工は地元の工務店(大市住宅産業)さんに行って頂いてますので、合同で開催させて頂く予定です。
また、オープンハウスではオーブルホームでご提案させて頂いた家具や照明・小物なども設える予定ですので、ご予約下さった方はお楽しみに。
少し遠方になりますが、ドライブがてらお越し頂くには気持ちの良い時期でもあると思いますので、ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にお申込み下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする