篠山市U様邸の内装工事

篠山市のU様邸では内装工事が進んでいます。

壁紙塗装
木部の塗装を行った後、紙クロスを貼りました。
その上から塗装を行うことで独特の質感い仕上がっています。

階段塗装
こちらは階段を横から撮っていますが、ひな壇階段となっていて、空間のアクセントにもなります。
ここにアイアンの手摺を取り付けたり、漆喰の仕上げを行って、建具の塗装をするとまたイメージは変わります。

造作建具
玄関ホールからキッチンにつながる部分には壁一面の収納を造作しています。
パントリーも兼ねていますが、かなりの収納量があり、食器や食品類、ストック品なども相当収納できそうです。

外壁仕上げ
外部でも外壁が仕上がり、足場も近日中に外れる予定です。

焼杉のガレージ棟
一足先に足場が取れたガレージ棟は焼杉のシンプルな平屋です。
淡い生成りの外壁の住居棟とガレージ棟の2軒が田園風景に並んで建つことで一つの景色を作り出して、風景にも馴染んでくれそうです。

住居棟では内部の漆喰を塗って、照明などの電気器具やトイレなどの設備器具の取付けを行えば、いよいよ床の養生も取れる予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする