庭の花

春から夏に向かうこの時期は自宅の庭が最も華やかになります。

庭の花
一面に広がったサキゴケの白い花と境目がわかり難いですが、ホワイトパヒュームの白い花と緑が賑やかに地面を彩りました。

ブルーベリーの花
庭で唯一、鉢植えにしているブルーベリーの花も咲きました。
暖冬だったこともあり、実つきは悪そうですが、もう少しで収穫できそうです。

レモンの花
レモンの花も咲いています。
若葉はすでにアゲハ蝶の被害も受けていますが、今年は去年以上に収穫できるのを楽しみに、たまには手入れをしようと思います。

ハゴロモジャスミンの花
パーゴラに這わしたハゴロモジャスミンも満開になりました。
ピンクのつぼみから白い花を咲かすので、色鮮やかな印象に。
その香りは辺り一面に広がる為、庭に出るとジャスミンの濃い香りが漂います。
もう少し成長すれば、クレマチス・アーマンディとの共演でグリーンカーテンになるのではと期待しています。

事務所の花
事務所側の駐車場の後ろは40cm足らずですが、土の部分を残して草木を植えています。
こちらは連休ごろに花が一気に咲き誇りました。
広い範囲でなくても土の部分を残すことで、緑と花を楽しむことができます。
鉢植えより地植えの方が水やりは遥かに楽ですし、樹も選べば大きくならないものもあります。
また、狭い範囲だとお手入れもしやすいので、できれば少しでも土の部分を残すことをお薦めしています。
一戸建てに住む魅力の一つでもあり、自宅で四季を感じることが出来るので、ガーデニングをぜひ楽しんで頂ければと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする