篠山市U様邸の上棟

今日は篠山市で建築中のU様邸の上棟が行われました。

土台敷き
上棟に先立って、まず土台敷きを行い、しっかりと固定されていました。

上棟1
1階の柱から立てていき、2階床を支える梁材を組んでいきます。

上棟2
2階の床下地板を貼り、2階の柱を立てた後、小屋梁を組んでいます。

上棟3
いよいよ棟も上がり、屋根の下地となる垂木を取り付けています。

上棟4
屋根の下地板も貼り終わり、軒先の下地や仕上げを施工しています。

昨日から棟上げ作業を行っている関係で工事の進行も早く、昼には上棟式も行って頂きました。
昨日から寒く、風も少しありましたが、天気が良かったのがせめてもの救いです。
そんな中、施工を行って頂いた施工会社さんの大工さんや監督さん達が手際よく作業を進めてくれていました。

寒い中でしたが遠方からU様ご家族も駆けつけて下さり、職人さん達だけでなく私にまでいろいろとお気遣い頂きまして、本当にありがとうございました。
上棟と今後の家づくりの過程も、ご家族皆様の良い思い出になればと思います。

これから工事が本格的に進んでいきますが、監理をしっかりと行っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする