神戸市垂水区T様邸のご契約

今日は神戸市垂水区で建築予定のT様と契約させて頂きました。

垂水区T様ご契約
T様は今年1月に完成内覧会にお越し頂いてからのお付き合いになります。
内覧会で実際のお家をご見学頂いた後、ご興味を持って下さり、間もなく相談会にご予約下さいました。ご検討されていた土地は、法律的なチェックや建物の配置などシビアな検討が必要だった為(道路から3mほど上がっている等)、事前にご相談頂けたことでその辺りも確認することができました。

ファーストプランのご依頼を頂いてから打合せを重ねて、途中、完成内覧会にも度々お越し頂いて実際に確認しながら進めることができました。

T様が決められた土地は、とても利便性の良い閑静な住宅地で、敷地が上がっている為、遠くの景色や明石海峡大橋も一部見える立地になります。
その為、1階のダイニングキッチンと2階リビングを吹き抜けでつないで配置し、さらに2階からスキップフロアでつながる部屋を設けて各階層の景色を楽しめる計画としています。

もちろん生活動線や収納計画もしっかりと行い、パッシブデザインを基本に空気の循環がおきやすいような空間構成と、家族みんなで集い楽しむスペースにプラス、それぞれが好きなことをしながらもつながる空間は、オーブルホームでは定番になりつつあります。

内装は、ヨーロッパ漆喰とオーク無垢材をベースとしてディープカラーをインテリアのアクセントにし、甘さのないすっきりとした照明器具・パーツやアクセサリー類のひとつひとつまで機能性を考えつつデザイン性を感じるものをチョイスしています。また、サブウェイタイルで彩られたダイニングキッチンには、木製のアイランドカウンターを造作する計画ですので、家族皆で料理作りを楽しめるスペースとなりそうです。

T様には打合せや施工の関係でお待たせしましたが、いよいよ工事に向けて申請準備を進めていきます。
来年の夏ごろにはお引渡しできるように進めて参りたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする