神戸市垂水区KY様ご契約

今日は神戸市垂水区で建築予定のKY様とご契約させて頂きました。
KY様とは2年以上前に完成内覧会にお越し頂いてからのお付き合いになります。

ご契約
何度か完成内覧会にお越し頂きながら土地探しも並行して行っておられました。
そんな中、めぼしい土地を1年ほど前に見つけられてから、具体的にプラン依頼を頂き、お話しを進めて参りました。

購入された土地は南側には遮るものがなく、明石海峡大橋と五色塚古墳が見える素晴らしいロケーションでした。
そんなロケーションですので、当初はルーフバルコニーや屋上など眺望優先でプランをご検討されましたが、お話を進めていく中で、思い切って条件を考え直された経緯があります。
じっくりと取捨選択を重ね、最終的には共働きのご夫妻に合った快適な生活動線と機能性を優先させて、ロケーションを活かしつつも充実の収納計画を盛り込んだ面白いプランになったと思っています。

外観は、シンプルな形状の総2階で計画させて頂きましたが、一部を板貼りとしたり、ドーマ屋根を設けてアクセントとしています。東西に長い建物となった為、南からの冬の日射をしっかりと取り入れつつ、東西からの夏の日射熱を最小限にする窓計画を行いました。

プランは、特に家事動線がスムーズになるように考えて、玄関ホールからリビングへの動線とは別にご家族専用の内玄関からパントリーを通ってキッチンに直接アクセスできる計画です。
キッチンを中心にゆったりとしたLDKには天井の高い部分もあり、空間の広がりがあり、ご家族がそれぞれの居場所でつながりも感じることができるような立体的な空間利用も重視しています。

内装は、ゲートのような室内窓やモールディングが特徴的なフランスの装飾ミラーを合わせた洗面化粧台、サブウェイタイルで彩られた木製キッチンの空間などが引き立つよう、シンプルな中にもダークなアクセントカラーを取り入れて、甘すぎずシックな洋書の1ページのような印象になるように計画しました。

KY様からは、土地探しからここまで来るのにいろいろとご苦労があったお話しなどを聞かせて頂き、感慨もひとしおだったことと思います。これから申請準備を進めていき、年明けの着工を目指して進めていきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする