土間石貼り

加古川市のMa様邸では内部の作業はほぼ終わり、外構工事を進めています。

土間石貼り
玄関の土間部分は少し広いスペースとなっている為、天然石も少し大きなサイズを敷いています。
グレーの落ち着いた色目で上質な仕上がりになりました。
このゆったりした土間スペースにはロードバイクを掛けるフックを取付けたり、地窓を設けています。
土間スペースはアウトドアの趣味などをお持ちの方には重宝されるスペースですね。

乱形石貼り
玄関土間とポーチの石は長方形なのですが、外構のアプローチ部分に貼る石は乱形石を使用しています。

乱形の石は今まで、あまり積極的に使っていませんでした。
と言うのも、明るい色のものやポップで色むらの激しいものが多く、玄関ポーチや家のイメージに合う石が少ない為でした。
いろいろと探した中で、ようやく良い感じのものが見つかった為、ご提案させて頂いたのがこの石です。
かなり落ち着いた色合いでイメージ通りになりそうです。

外構工事にも板塀やウッドデッキなど自然素材を使った仕上げを多用しています。
もちろん、耐久性やデザイン性などを吟味して素材を選ぶのは建物と同じです。

これから外構工事も大詰めを迎えます。
植栽まで行ってからご見学頂く為に少し余裕を持った日程で完成内覧会を開催させて頂き予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする