ニッチとR垂れ壁

西宮市のSR様邸では建物の工事はほぼ終わりました。

ニッチとR垂れ壁
美装工事と呼ばれるハウスクリーニングも終わり、目地のコーキングや玄関の石貼りも完了しました。

写真は玄関ホールから水周りへ向かう入口部分ですが、木枠のR垂れ壁と奥の壁にニッチを造作しています。
写真では伝わり難いので、木の質感やニッチの塗り壁の雰囲気は実物をご覧頂くのが一番だと思います。

造作テレビ台
こちらはリビングの造作テレビ台ですが、カウンターのオーク材に合わせて、オーク材でできた引出しを設置しました。
この引出しのサイズに合わせて開口を設けている為、ピタリと納まっています。

外構工事
建物の外では外構工事を進めています。
リビングの掃き出し前には目隠しのフェンスを計画しています。
これからどう変わるか、完成内覧会時にはご覧頂けるように施工を進めていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする