造作キッチンと造作洗面台

西宮市のSR様邸では外部の足場が外れました。


淡いクリーム色のシンプルな外観に仕上がっています。

壁紙塗装
内部では紙クロスを貼り終えてから塗装を行いました。
この塗料はもちろん体に影響のないものを選んでいますが、塗っている時は少し匂いがあります。
ただ、乾くとほとんどそれもなくなりますし、シックハウスの私でも調子が悪くなることがありません。

造作キッチン
塗装が終わったタイミングで造作キッチンと造作洗面台の取付けを行いました。
家具屋さんが工場で加工・製作していたキャビネットを組んでいきます。
その上にオーダーしていたキッチンのステンレス天板や洗面台の人工大理石の天板を載せて、留め付けます。
この後、塗装を施してコンロや食洗機、水栓など設備器具を取り付けて完成です。

これから壁の漆喰塗りを行っていく予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする