猫対策

自宅の菜園は前回のブログからさらに虫の被害が広がりました。
そこで、とうとう薬剤を使いましたが、数日後にはまた虫が出てきました。
ついにはタマネギまで被害を受けてしまいました。

とうとう、葉もの野菜の小松菜やホウレンソウの収穫はあきらめました。
写真は見るに堪えかねない状況ですので、割愛します(>_<)
小松菜だけは来年、虫対策を万全にして再挑戦したいと思います。
また、春菊はもう少し様子をみることにします。

そんな状況ですが、実もの野菜だけでも何とかしたいものです。
とりあえず、葉の被害が大きかったカブを半分くらい収穫してみました。
201111031826064641.jpg

まだ小さいですが、実の形自体は
なかなか良い感じになってきました。
妻が漬物として仕込み中です。
日当たりの良し悪しで
実の大きさが見事に違うのが
面白いです。




そして、懲りずにイチゴやソラマメを植えました。2011110318280729738.jpg2011110318282216737.jpg











日当たりの悪さからイチゴは地植えではなく、
プランターに植えました。
ソラマメはポットで苗を育ててから地植えにする予定です。

ところで、前回少し触れていた猫の糞尿被害ですが、
秘密兵器の効果が出ました。2011110318345330155.jpg


猫を模した形状のこの物体は
『ガーデンバリア』という商品で、
超音波を発します。
その音波は人はほとんどわからないのですが、
猫にはとても不快なようです。
そのため、この音波が届くところには
来なくなったようです。



猫を傷つけるのではなく、来なくするという点もとても良いです。
とにかく、菜園で猫の尿の臭いや糞をされることは今のところなくなりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする