ブルーベーリーとレモン

自宅の庭ではブルーベリーの実がなっています。

ブルーベリーの実
ブルーベリーは鉢で育てていますが、今年は無事に実をつけました。
去年までの栄養で育っている部分もあるので、来年以降がどうなるかですが、今のところ新芽も出て成長しているようです。
ただ、ある程度大きくなる為、どこで育てるか悩んでいます。
それとブルーベリーにはイラガが付く可能性がある為、葉に気を付ける必要があります。
とりあえず、今年は1日に数粒ずつですが、酸味と甘みを楽しんでいます。

レモンの実
わかり難い画像ですが、レモンの実が2つ写っています。
今年、初めて収穫できたレモンは今年も数は少ないですが、少しずつ実が育っています。
ブルーベリーもですが、やはり肥料は大切だと思い知りました。
レモンの葉はアゲハ蝶の幼虫が大好物なので、ほったらかしだと丸はげにされてしまいますが、アゲハ蝶だと思うと少し躊躇してしまうのは不思議なものです。

庭木の花も順番に咲いています。

バイカウツギ
こちらは先月、花を咲かせたバイカウツギです。
今春植えたところですが、早くも満開の様子を見ることができました。

ギンバイカの花
こちらは最近咲いているギンバイカの花です。
ヨーロッパでは結婚式のブーケにも利用されるだけあって、花は繊細で気品があります。

庭の草花は春に植えたもので、この場所に合うものと合わないものがある為、植え替えを行っています。
特にグランドカバーは葉の色や花の有無などバランスを見ながら選んで植え付けていますが、順調に成長すれば、ご紹介したいと思います。

おかげ様で忙しい毎日ですが、こんな時だからこそ庭の手入れを少しの時間でも行うことで良い気分転換にもなっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする