西宮市US様邸上棟式

今日は先日、棟上げを行った西宮市のUS様邸で上棟式をさせて頂きました。

上棟式
御幣を棟部分に上げて、大工さん達と一緒に工事の無事完成を祈願致しました。
家の形が出来て、US様には家のイメージも実感頂けたようで、これからの進捗も楽しみですとおっしゃって下さいました。

また上棟式では、US様にいろいろとお気遣い頂きまして、本当にありがとうございました。
これからも現場に足を運んで頂き、その過程もご覧頂ければと思います。


現場では棟上げ後、大工さんは構造的に重要な作業を行っています。
写真は筋違いと呼ばれる建物の耐震性を高める材を施工したところです。
他にも外壁の構造用面材や金物などの施工や窓の取付けも行っています。

屋根瓦葺き
屋根では瓦屋さんが瓦を葺いています。
少し凹凸のある和にも洋にも合うデザインのもので軽量化され、耐震性に優れたものを使用しています。
落ち着いた街並みに合う雰囲気に仕上がりそうです。

来週には中間検査や外壁の防水工事も行う予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする