神戸市Si様邸上棟

神戸市兵庫区のSi様邸で本日、棟上げを行いました。

土台敷き
棟上げに先立って、数日前には土台敷きを行っていました。


床の下地板まで貼り終えて、上棟準備を行いました。
この後、外部の足場を組んで、上棟時の作業を安全にスムーズに行えるようにしています。


そして今朝、1階の柱を立てるところからスタートしました。


大工さん達が手際よく、2階の床を支える梁を組んでいきます。


2階の床下地板を貼って、2階の柱・梁を組んでいき、昼前には棟木も上がりました。


さらに垂木と呼ばれる屋根下地を支える受け材を施工しています。


屋根下地となる野地板を貼った後、この上に屋根屋さんが防水シートを貼りました。

上棟完了
大工さんは外壁の下地となる面材も貼っていき、最後はシートで養生をして、今日の作業は完了です。

天気にも恵まれ、快調に作業も進みました。
大工さん達も動きやすい気候だったこともありますが、いつも通り、手際よく進めてくれたおかげで予定通り、無事に完了しました。

Si様、本日は上棟おめでとうございます!
これからも無事に完成まで進めていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする