神戸市Si様邸配筋検査

神戸市兵庫区のSi様邸では基礎の配筋検査がありました。

配筋検査
第三者である瑕疵保険の検査員の方にしっかりとチェックして頂きました。
検査では特に問題もなく、合格でした。
私も確認して、図面にはない部分ですが、気になる部分の補強用に鉄筋を足してもらいました。


鉄筋の太さや間隔など、細かくチェックを行っていますが、しっかりとした配筋を行っています。

土間コンクリート
配筋検査の後、土間部分のコンクリートを施工しました。
コンクリートの基準強度は建築基準法の基準よりもより高いレベルで施工を行っています。

来週には立ち上がり部分の型枠を組んで、コンクリートを施工する予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする