姫路市K様邸上棟

姫路市のK様邸で上棟を行いました。
先週末の上棟予定を延期して、本日に設定させて頂きましたが、あいにくの天気予報でした。
日程的な問題もあり、それほど激しい雨の予報でもなかった為、あえて決行しました。



朝は雨がパラついていましたが、徐々に霧雨のようになり、昼前には完全にあがりました。
幸いにも屋根の作業がある午後には雨も降ることがなかったので、最後まで作業を行うことができました。
ただ、午前中は雨の影響もあり、いつもより少し時間が掛かりました。


それでも昼過ぎには無事に棟を上げることができました。



その後、垂木と呼ばれる屋根の下地となる骨組みを組んで、野地板と呼ばれる屋根の下地板を貼り終えました。
気候的には大工さん達は動きやすい気温だったようですが、雨の間はやりにくく、神経も使う難しい状況だったと思います。
そんな中でも結果的には予定通りの作業を終えることができ、大工さん達には感謝です。

この後、屋根の防水シートを屋根屋さんが施工することができ、雨の対策を行えました。

K様には仕事の為、今日はご覧頂けなかったのが残念でしたが、朝、差し入れを下さいまして、ありがとうございました。
後日、あらためて上棟式を行わせて頂く予定です。

これからは天気を見ながらになりますが、徐々にカタチになっていくお家の進行状況を楽しみにご覧頂ければと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする