2016年02月05日
Ko様邸ご契約

今日はKo様とご契約させて頂きました。
2016020521112618338.jpg
Ko様とは昨年の夏ごろからの
お付き合いになります。

実は、材木屋さんのご紹介で
私たちをご指名下さいました。
たくさんの現場を見てこられた
業者さんからのご紹介は、弊社の家づくりを
認めて下さっているという意味でも
とても嬉しく光栄なことでもあります。


Ko様もとても気さくな施主様で冗談を交えながら
打ち合わせも楽しくさせて頂くことができました。

立派な古い生家を建て替えられるということで、
それに見合う仕様とゆったりとしたメーターモジュールで
計画させて頂きました。

外観は南側道路ということもあり、大きな窓と庇をしっかりと設け、
淡い色の外壁に部分的に板貼りを施し、シンプルな瓦を葺く計画としています。
内部は1階はつながりのあるゆったりとした空間で
ご家族が集えるように、また普段の生活動線を考慮したプランで
収納も充実させています。
終の棲家ということで、将来的にわたって住み続けることができるように
バリアフリーや温熱環境にも配慮しました。
特にオーブルホームでは基本となった断熱性能を高めた上で
太陽熱や風を取り込むパッシブデザインの考えは
取り入れたプランとしています。

また、材木屋さんの確かな木を見る目で見極めた材木を使い、
木の質感が楽しめるインテリアとなる予定です。
今までとは少し違った感じになると言う意味でも私も楽しみにしています。

これから申請の手続きを進める間に解体工事を行い、
来月中旬の着工を予定しています。

Ko様、お引越しの準備など、大変だとは思いますが、
これからもどうぞよろしくお願い致します。