造作工事

大工さんの造作作業がようやく終わりました。
20080411225158.JPG 
 床はオークやウォルナット、メープル、チェリーと様々な
ものを使用しています。
ただ、オーク以外は全て今まで使用させて頂いた床材です。

無垢材は工業製品と違い、木目の悪いものや割れなどがある
物もあり、ロスも多くでます。さらに納品時期が違うと木目が
全然違う場合もあります。
その為、発注時に余裕をみて注文します。
ですので、どうしても材料が余ってしまいます。
そんな在庫品をできる限り今回のリノベーションに使用しています。
 20080411225209.JPG
さまざまな収納や造作机を大工さんに造ってもらっています。
ただ、単純なものだけでなく上の写真のような
少し複雑なものもあります。
さすがに造作作業が多かったようで、予定よりも時間がかかりました。
 20080411225149.JPG
写真は打合せ室(コンセプションルーム)に造り付けたベンチです。
今度の事務所ではお客様にゆったりと座って頂けるように
大きなベンチとしました。

大工さんの作業も終わり、左官屋さんが壁の補修を行っています。