2012年02月21日
ゼロエネルギー住宅?
今日は自宅の電気使用量と太陽光発電量を掲載してみます。
以前、半年くらい経った時に掲載しましたが、
1年間のトータルの結果がでましたので、まとめてみました。
電気使用量kwh電気料金 売電力量kwh 売電料金 売電量−使用量kwh
504 7339 301 14448 -203
494 6968 532 25536 38
295 4936 467 22416 172
175 3827 330 15840 155
163 3660 384 18432 221
168 3823 439 21072 271
187
4166
452
21696
265
 10
184
4033
390
18720
206
 11
200
4214
322
15456
122
 12
335
6103
258
12384
-77
627996332515600-302
585
9604
254
12192
-331

トータルで電気料金は約14.5万円のプラス、
電力量で537kwhのプラスになっています。
どちらも事前のシミュレーションよりも良い結果がでました。

とは言っても、前にも書きましたが特別に我慢をして節電をすることはなく、
無駄な電気は使わないように心掛けていますが、
夜間電力の時間をそれほど意識することなく生活しています。
また今年は去年よりもエアコンを上手く使うことで使用量を
抑えることができることがわかりましたので、
3月以降の電気使用量はさらに減らすことができそうです。

ただ、事務所の電気は完全に分けている為、それを入れると
電気使用量はマイナスになってしまいます。

住居部分だけで考えると自宅の仕様でも
太陽光発電と組み合わせることで
ゼロエネルギー住宅以上の結果が出ることが
わかったのが大きな収穫でした。

今後はさらに快適性を高めながら、
消費エネルギーが少なく、(もちろん光熱費も少なく)
建築費も抑えることができる家をご提案していきたいと思います。

それだけでなく、住んでいて楽しいや気持ちが良いと思えることを
究極の目標とした家づくりに今後も励んでいきます。