KM様邸瓦葺き

KM様邸では構造金物や樹脂サッシの取付けがほぼ終わりました。
2017022019065920140.jpg

外壁の構造用面材や筋違いの
取付を行い、数百はある構造金物の
取付けを確認しながら行っています。

構造金物は柱と梁や筋違い、
ビスの本数や釘の太さや
間隔まで基準に合わせて
取付けて行く必要がある為、
確認が欠かせません。

後日、中間検査で第三者の方にも
確認して頂きます。

2017022019071420137.jpg
窓には樹脂サッシを
使用していますが、
取り付ける面によって
ガラスの種類が違います。

また、ペアガラスの間に入っている
スペーサーによっても結露や性能が
変わってくる為、その選択には
設計者の力量が問われる部分になります。


外部では屋根瓦の施工を行っています。
2017022019142221221.jpg

KM様邸では屋根の仕上げに
S瓦を使用しています。
こげ茶の陶器瓦ですが、
凹凸がはっきりとして
印象的な仕上がりになります。





今週には防水シートなどの外部の作業も進み、中間検査なども受ける予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする