Ko様邸和室造作

Ko様邸では造作工事も大詰めを迎えています。
2016071518254012643.jpg

こちらは2階ホールの
木製スリット手すりです。
風が通り、光もこぼれるだけでなく
視線が抜けるので、
圧迫感もありません。
大工さんも腕をふるって
綺麗に納めてくれています。



2016071518291615962.jpg



玄関ホールの
造作収納ですが、
天板にはオークを使用し、
中は可動式の棚を
入れています。





2016071518312617084.jpg和室の造作です。
天井には杉の一枚板を使用しています。
さらに木の色まで極力、揃ったものを
材木屋さんが用意してくれたおかげで
上質な仕上がりになりました。
他にも床板や床柱、仏間の造作など
厳選された素材が大工さんの加工によって
美しい仕上がりになりました。
すでに養生されて、全体は見えませんが、
床の間も良い感じになっています。


和室もここまでの造作は珍しいですが、
大工さんに『こんな造作も良いですね』と誇らしげに
言ってもらえたのが印象的でした。

大工さんの造作工事もあと少しとなり、来週後半からは仕上げ工事も始まります。
また、外壁もいよいよ仕上げ塗りを行う予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする