オーク材カウンター

KH様邸では造作工事が進んでいます。
201512162051271163.jpg201512162051461172.jpg














造りつけのカウンターや収納の天板にはオークの幅はぎ材を使用しています。
比較的幅が広く、上質な無垢のオーク材を奥行方向にだけ
継いだ材を使用している為、集成材とは見た目が全然違います。
KH様邸では数が多く、大工さんの腕の見せ所でもあり、
1ヶ所ずつ慎重に作業を進めています。
201512162100251222.jpg

すでに養生をしていますので、
完成時のお楽しみです。








201512162103051300.jpg


先日の階段下地の状態から
上は仕上げの階段板が入り、
下の部分は仮の段板を施工しています。

この階段の一段一段の高さを揃えて
現場で合わせるのは
なかなかの難易度です。





他にも2階から木製建具の枠を取り付けており、
造作工事も佳境を迎えています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする