KN様邸ご契約と地鎮祭

先日、KN様とご契約させて頂きました。
KN様は4年前の完成内覧会にお越し頂いてからの
長いお付き合いになります。
何度もお会いし、お話しさせて頂いた中でも
出会いから家づくりが始まるまで最長に近い期間になりましたが
初期の頃から「(家を建てる時は)よろしくお願いします」と
言い続けて下さったことが昨日のことのように思い出されます。

2015031620270829215.jpg


地鎮祭の日の天気は曇りでしたが、
雨が降る前に行うことができました。





ご実家の広い敷地の中でどこに建築するかをいろいろと
考えられた末、昨年決められてお打合せを進めてきました。

KN様邸は敷地の関係で斜めの壁を設けながらも
極力シンプルな外観になるように計画させて頂きました。
また、コンパクトな中にもご家族みんなが集えるLDKを重視しつつ
”個々の居場所” のスペースを大切にプランしています。

イギリスの田舎を旅した時に見られた
建物の素材感と雰囲気を好まれていましたので
古材の梁やアンティークのステンドグラスなどを使い、
新しい家にもどこか懐かしさのある空間になるようにまとめました。

まだ、図面などの準備も残っていますが、
来月上旬には着工する予定です。
KN様、いよいよ工事が始まりますが、
これからもどうぞよろしくお願い致します。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする