気密シート

KT様邸では断熱・気密工事もほぼ終わりました。
2015031218195610454.jpg
壁と天井にもしっかりと
断熱材を充填した後、
気密シートを貼っています。

漏気や隙間がでないように
気密テープなどで処理を行っています。
これをしっかりと行わないと
壁や天井内に湿気が浸入してしまい、
結露を起こす恐れがあります。


大工さんは慣れている為、しっかりと工事を行っていますが、
電気屋さんや設備屋さんの協力も必要です。
確認を行って、ボードなどの工事を行っていきます。
2015031218285910887.jpg

大工さんは続けて、
床のフローリングを施工しています。

KT様邸でも床はオークの
幅広フローリングです。
一枚一枚丁寧に貼っています。




2015031218321410953.jpg


外部ではラス工事が終わりました。
通気胴縁の上から
特殊な金網を貼っていくのですが、
モルタルをつなぐ役割をします。





外部ではモルタルの1回目の施工を行っていく予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする