KT様邸配筋検査

今日はKT様邸で基礎の配筋検査がありました。
2015012118353619657.jpg

基礎工事が順調に進み、
鉄筋が組み終わったところで
瑕疵保険の配筋検査を
行って頂きました。

検査では特に問題はありませんでした。




明日以降、土間や立ち上がり部分のコンクリートの施工を行っていく予定です。


また現場は変わりますが、On様邸では木部の塗装を行っています。
2015012118402619719.jpg写真が上手く撮れていませんが、
窓枠や幅木など木を使っている
部分を塗装しています。

一般的によく使われている
樹脂シートを貼ったものだと
この塗装は必要がないのですが、
表面のシートが剥がれると
見れたものではありません。
経年変化を考えた時に
木を使うのは当たり前だと考えています。

2015012118442019634.jpgこちらはキッチンの対面カウンターですが、
天板は無垢板を使用しています。

これも薄い板を貼ったものや
継ぎ目のたくさん入った集成材を
使うことが多いようですが、
普段よく見たり、使う部分ですので、
できる限り無垢材を使用しています。




こういった素材は使ううちに経年変化も楽しめ、愛着も湧くと思います。

また、塗装を行うことができるということは
将来塗り替えたり、修理も行えますので、
長い目でみると決して割高ではないと考えています。

そんなOn様邸も今週末からは壁紙を貼り、
来週には塗装や外部塗り壁の仕上げを行う予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする