オークフローリング

Fu様邸では床の幅広オークフローリングが貼り終りました。
2014110516424615800.jpg
幅が15cmあるオーク材ですが、
1枚板で木目も美しいものを使っています。

節のたくさん入ったものも
味があるのですが、少し
うるさい感じがすることもあります。
その点、このフローリングは落ち着いている為、
どんな空間にもマッチして、
良い雰囲気に仕上がります。


ただ、この材料は輸入品になる為、昨今の円安の影響で値上がりしています。
施主様との契約は数か月も前になる為、この間に値上がりしたものについては
こちらで負担をしないといけない点が難しいところです。

逆の場合もあるのですが、ここ数年の傾向は資材が
全般に値上がりしています。
そのぶん、仕入ルートや発注時期などで
できる限り工夫をしてやりくりしているのが現状です。

職人さんへの手間代を削ると
ろくなことがないのは間違いないので、
その部分には手を付けずに
必要のない手間を省く努力を行っています。

そんな話はこのご時世、当たり前と言われるかもしれませんが、
経営努力もなかなか大変なものですとぼやきたくなるのも人情です。

それはさておき、現場ではラス貼りも終わりました。
2014110517051216321.jpg


引き続き、モルタル塗りの
1回目を行い、養生期間をあけて
2回目を塗っていく予定です。






現場はすこぶる順調に作業が進んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする