外壁塗り仕上げ

久しぶりになってしまいましたが、G様邸では工事が進んでいます。
20140902212701389.jpg20140902212715318.jpg











内部では木部の塗装の後、壁紙の施工を行いました。
壁紙は紙でできたもので、上から塗装をして仕上げます。
先日、10年以上経ったお家で、ビニルクロスと
紙クロスの上から塗装した壁を見る機会がありました。
紙クロスと塗装の仕上げはホールやリビングなど
最も汚れやすいところに使われていましたが、
新築当初あまり使っていなかった洋室のビニルクロスに比べて
汚れは目立ちませんでした。
やはりビニルクロスは汚れを吸い寄せてしまうのを実感しました。
また紙クロスの場合、汚れても上から塗装をすることで
比較的簡単に模様替えを行うことができます。

またG様邸の外部では左官屋さんが仕上げ塗りを行いました。
20140902214221872.jpg
遠目には漆喰のように見えますが、
樹脂製の塗り壁材を塗っています。
以前から使用していますが、
ひび割れに強く、汚れても
掃除がしやすい点が特徴です。

ただ、平滑に塗ることが難しく、
熟練の職人さんが塗っても
多少の塗りムラが出ています。


外部の作業は雨樋や換気ガラリなどの取り付けを残すのみとなり、
いよいよ来週には足場を外す予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする