ロートアイアン

OH様邸では外壁の漆喰塗りも終わり、内部の仕上げ工事もほぼ終わりました。
201401311625362431.jpg
OH様邸もKa様邸と同じく、
淡いクリーム色のヨーロッパ漆喰で
仕上げています。
オーブルホームでは外壁の
塗り壁を行う時にコテムラを出す
仕上げはお薦めしていません。
それはコテムラの凹凸部分に
汚れが付きやすいことと、
補修が必要になった時に
難しいためです。

その反面割れが目立ちにくくはあるのですが・・
また、平滑に仕上げるには左官屋さんの技術が必要になりので、
熟練した職人さんに塗ってもらっています。

201401311631353011.jpg201401311631523060.jpg











上の写真は階段部分に取り付けたアイアン手すりになります。
このアイアンは既製のものではなく、鋳物職人さんが熱して
叩いて仕上げるロートアイアンと言われる手作りのアイアンです。
写真ではわかりにくいですが、鉄の凹凸が均一な仕上がりではなく、
手作りらしい、ランダムな凹凸で独特の風合いに仕上がっています。
色も均一なツヤのある仕上がりではなく、鉄の素地を活かした塗装を施しています。

職人さんたちの技術が活かされたそれぞれの細部の仕上げによって
家全体の印象も変わると考えています。

そんなOH様邸も来週には足場が撤去され、
内部も仕上がる予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする