グラスウール断熱

Ka様邸では断熱材の施工を行っています。
2013110520053928364.jpg

Ka様邸でも断熱材は
高性能グラスウールを使用しています。

壁には155mm、天井には260mmもの
断熱材を入れていますが、
グラスウールでも種類があり、
その密度や繊維の長さなどによって
性能が変わります。


オーブルホームでは通常、高性能の16Kタイプを使用していますが、
これは今のところコストパフォーマンスが最も高い為です。

いまだにグラスウールは駄目みたいなことを
言われている業者がいるそうですが、
特に断熱の分野について勉強している人が
そんなことを言うことは絶対にありません。

同業者の私からするとまだそんな事を言ってる人がいることは
恥ずかしいと思うのですが、まだまだ断熱に対して
不勉強な人が多いのは残念です。

そんな業者の言うことに惑わされないように最低限の知識を持って頂くために
断熱段階での見学会を開催していますので、
よろしければこの機会にお申込み下さい。

2013110520293428809.jpg

内部では大工さんが断熱材が
終わったところから床のフローリングを
貼っています。
床には幅広のオークフローリングを
施工しています。

綺麗な材にオイル塗装なので
オークの色目が映える
空間になりそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする