ペイントドア

FA様邸では内部の漆喰塗りが終わりました。
2013091218521329917.jpg

写真ではわかりにくいですが、
淡い色が入っています。
乾くともう少し薄い色になると思いますが、
塗装仕上げとは違った質感です。






またキッチンの対面カウンターのタイルを施工しました。

2013091219032930138.jpgキッチンの天板をタイルに
と言うご要望もありますが、
目地の汚れが気になる方も
多いのが現状です。

そんな方によくお薦めなのが
対面カウンターにタイルを貼る方法です。
これだと、ダイニング側からは
カウンターのタイルが見えて、
汚れもそれほど付き難いので
お手入れも楽に行えます。

また、内装工事で最近、ご提案やご要望の増えたドアなどの塗装について紹介致します。

2013091219091429944.jpg2013091219093630237.jpg














オーブルホームでは木製のドアを使っている為、仕上げの塗装で色を変えることができます。
木の木目を活かした塗装や水性塗料でペイントをして好きな色にすることもできます。
左の写真はキッチンの扉ですが、モールディングと塗装を行うことで、
シックでとても高級感がでます。
また汚れたり、インテリアの模様替えを行いたい時には
上から塗り替えることでガラリと印象を変えることもできます。
一般的に使われているシートを貼ったドアではこういったペイントは難しいのが現状です。
塗装ができることも木製のドアを使用している理由の一つです。
もちろん木が好きということも大きな理由です。

そんなFA様邸の内装工事は造作建具やその塗装、
設備や電気の器具をつけるのみとなりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする