現場状況

Ka様邸では解体工事が順調に進んでいます。
2013082318545212659.jpg2013082318563612652.jpg











Ka様邸の土地には2軒の建物があり、左の写真は1軒目の建物の状態です。
平屋だったこともあり、建物自体は今日でほぼ壊すことができました。
右の写真は浴室のあった部分の柱ですが、
昔のタイルを貼ったお風呂は防水がしっかりとされていない為、
どうしてもシロアリや腐朽菌の被害を受けています。
こちらのお宅でも浴室やトイレなどの周りの柱や土台の
材木が腐っていました。
解体現場を見ると新築の時にどんなことを考えておくべきか、
リフォームの時にどんな注意が必要か、とても勉強になります。

FA様邸では外部の2回目のモルタル塗りを行いました。

2013082319060112698.jpg

左官屋さんと相談しながら
いろいろと改良を加えて
少しでも割れにくいような
工法で行っています。






2013082319082412750.jpg内部では大工さんが
造作収納に使う板をノミで
加工してくれていました。

最近、既製品のものばかり使う
大工さんの中にはこのような
加工を嫌がったり、綺麗に仕上げることが
できない人もいるそうです。
そもそも木を使うこと自体が減っていて
木に似せた塩ビのシートが使われるのが
多くなっているようです。

2013082319120912776.jpg



このように木で作った造作収納は
注文住宅ならではかもしれません。

すっきりと空間を見せることができ、
経年変化を楽しむことも
できるので、極力お薦めしています。





それにしても暑い日が続き、外で作業を行う職人さん達は
大変だと思いますが、日々頑張ってくれています。

話は変わりますが、昨日の15時前から今日の14時前ごろまで
サーバーのトラブルでメールを受け取ることができなかったようです。
その時間にメールを送って下さった方はお手数をお掛けしますが、
もう一度送って下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする