外壁板貼り

KS様邸では外部の工事が進んでいます。201305101506488537.jpg


屋根はガルバリウム鋼板を
葺いています。
まだ、棟換気や軒先の仕上げが
残っていますが、
なかなか良い感じに仕上がっています。




201305101508268525.jpg201305101508418379.jpg














外壁は防水シートも貼り終り、いよいよ板を貼り出しました。
レッドウッドという材を使用していますが、幅広で1枚の長さが
4m前後あるため、とてもダイナミックで美しい仕上がりになりそうです。
さらに多少節があると聞いていたのですが、
ほとんど節のない板で上品なイメージになると思います。
思わず見入ってしまい、塗装をしたくないと思うほどの綺麗さでした。

201305101514038540.jpg
内部では電気の配線工事を
進めてもらっています。

電気の配線はもちろん
LANなどの配管を必要な場所に
仕込んでいます。




ひと昔前からは考えられないほどの配線量ですが、
電気屋さんは1本1本確認しながら作業を行ってくれています。

現場では当分、外壁の板貼り作業が続きます。
その間に設備の配管などの作業を進める予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする