床下エアコン

YS様邸では電気や設備の器具もほぼ取り付けが終わりました。201301262141315994.jpg


床の養生も取れて、
内装が全て現れました。

床は20cmも幅のあるオーク材ですが、
その存在感はさすがです。




後は洗い工事と呼ばれる清掃とアクセサリーなどの
器具を取り付けるだけとなりました。
家の外では並行して外構工事も進めています。201301262146405794.jpg


土間の下地コンクリートの施工が終わり、
来週からはこの上に石を敷いていく予定です。
非常に広い面積があるので、
出来上がりがとても楽しみです。





201301262148356086.jpgまたYS様邸では床下エアコンを
採用しています。
これは床下の空気をエアコンで暖めて
床面と室内の空気も暖める方法です。

現在、暖房方法として最も効率が
良いのはエアコンですが、
唯一の欠点と言える風の問題を
クリアするためにこの方法が
今のところ、ベストではないかと
考えています。
そんなYS様邸も施主様のご厚意で内覧会を開催させて頂きます。
もうすでにお申込みがほとんど埋まり、あと少しで
締め切る予定ですが、今回、どうしてもご覧になりたい方は
お電話頂ければと思います。
内覧会時には上でご紹介した床下エアコンを試験運転する予定ですので、
それを体感する意味でも貴重な機会だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする