2017年05月26日
完成内覧会6月4日開催予定
Ni様邸でも施主様のご厚意で、6月4日に完成内覧会を開催させて頂きます。
テーマは『愛犬と暮らす和の家』
自然素材をふんだんに使い、
和モダン・北欧・Q1.0住宅・ZEH(ゼロエネルギー住宅)相当の性能の家に
ご興味のある方に、特にご覧頂きたいお宅になりました。

CIMG0048.jpg現在、建物はほぼ完成して、
インテリアを整えています。
和の雑貨にプラスして、
artek(アルテック)や
Johanna Gullichsen(ヨハンナグリクセン)
などのファブリックを
アクセントに飾り付けする
予定です。



201705242247205673.jpg

先日、ご紹介しておりました
造作ソファにはオーダーした
クッションが入り、
引き締まった印象になりました。
座りやすい角度と
奥行きになったと思います。
またワンちゃんコーナーには
ゲートが入りました。


その他にもダイニングテーブルやチェア、TV台などの家具も
ご提案させて頂いたものを設置していますので
ご予約下さった方、お楽しみに。
また木製ブラインドや畳コーナーの
ハニカムサーモスクリーンなども取付ける為、
より暮らしのイメージをして頂けると思います。
ご希望の方には、建物と一緒に
家具を含めたインテリアの提案も
今後、更にさせて頂こうと思っていますので
内覧会でご相談頂ければと思います。
201705261102587149.jpg

お申し込みは既に開始しています。
次回の完成内覧会予定は秋になる予定ですので
ご興味のある方は、この機会に是非どうぞ!
詳しくはコチラをご覧下さい。

 
2017年05月22日
神戸市西区NT様邸配筋検査
NT様邸では鉄筋が組み終わり、配筋検査を受けました。
201705222139104775.jpg201705222139278345.jpg











基礎も構造計算を行い、鉄筋の太さや間隔など
細かく設定を行った上で、その通りに施工されているか
現場でチェックを行っています。
検査では特に問題はありませんでしたが、
こちらで確認した中で、気になる部分があった為、
その場で補強してもらいました。
コンクリートを流してしまうと直すことができない為、
念には念を入れて施工してもらっています。

201705222146067760.jpg
配筋検査を終えた後、
コンクリートの施工を行いました。

コンクリートの強度は
一般的に使用されているより
強いものを指定しています。
これはコンクリートの耐久性が
コンクリート強度によって
変わってくる為です。


この後、立上り部分の型枠を組んで、立上りコンクリートを施工する予定です。

 
2017年05月19日
KM様邸お引渡し

今日はKM様邸のお引渡しでした。 

201705192112107894.jpg

過ごしやすく、
非常に良い天気の中、
お引渡しをさせて頂く事ができました。


KM様は約1年前にご相談頂いてから
里山住宅博のモデルハウスをご覧頂き、
弊社にご依頼下さいました。

既に土地を決められていたので、
具体的なお話しをすぐに
進めることができました。


ご主人はしっかりとした価値観をお持ちだった為、
ほとんど迷わずに決断されるのがとても印象的でした。
実現したい事と削っても良い事の優先順位もぶれる事無く、
一貫した家づくりになったのではないでしょうか。
それでいて、ご家族がご希望されている事に対しても
大変配慮されているところに温かな家族愛をとても感じました。

奥様には素敵なブーケと共に
『とてもステキに完成して嬉しく思っています。
これから、大切に暮らしていきたいと思います』という
メッセージを頂き、肩の荷も下りました。
また、『子供が床の上で早速、ゴロンと寝転がっていました。
無垢の床が気持ちいい事を子供はよくわかっているんですね。』と
言われていたのを聞いて、このお家で
ご家族が気持ちよく暮らされているイメージが広がりました。

完成内覧会の時にも書きましたが、
他の方が見てもKM様ご家族にとても似合う
雰囲気の家になったのではないかと思います。
これからカーテンや家具などが入り、植栽が育ち、
さらにKM様らしい空間になっていくのを
また拝見させて頂くのがとても楽しみです。

KM様、工事中は職人さん達へのお心遣いを頂き、
また、いろいろとお世話になりまして
本当にありがとうございました。
これから長いお付き合いになりますが、
どうぞよろしくお願い致します。

 
2017年05月18日
神戸市西区NT様邸基礎着工
神戸市西区のNT様邸では基礎工事が始まりました。
2017051817552116794.jpg

今週の月曜日から着工しましたが、
造成時に地盤改良を行っていた為、
かなりの硬さになっていました。
その為、外周部の掘る部分については
機械で砕きながら掘削していきました。





2017051818105219011.jpg
外周部を掘り下げて
砕石を敷き固めてから
捨てコンクリートと呼んでいる
コンクリートを全面に
施工しています。






今週末には鉄筋を組んでいき、来週には配筋検査を受ける予定です。

 
2017年05月15日
Ni様邸造作キッチン
Ni様邸では床の養生も外れ、完了検査も終わりました。
先週、造作建具の施工を終えた後、
造作キッチンや造作洗面化粧台、トイレなどの設備器具や
照明器具などの取付けを行いました。

2017051522180738439.jpg

写真は玄関ホールから
リビングへの入口に設けた
2枚引き込み戸です。
タモの無垢材と光は通しますが、
破れにくい和紙の風合いの
特殊なシートで造作しています。




2017051522253139619.jpg
Ni様邸でもキッチンは
造作していますが、
優しい木目のオークの板を使い、
人造大理石の天板や白いシンクなど
オーダーで作ったものを現場で
合わせています。





2017051522293639641.jpg照明器具は間接照明などを
主張しないものを中心に
ポイントとなる所に
アクセントとなる物を付けています。

写真はインターホンや
太陽光発電のモニター、
スイッチを壁の中に納める為に
造られたニッチに
取り付けているところです。


このニッチもクロスで作るのと漆喰などの塗り壁で
作るのでは雰囲気がかなり違います。
2017051522342939060.jpg
そして、造作建具や造作キッチンを
塗装屋さんが塗装していきます。

この塗装によって空間のイメージは
ガラリと変わり、最終的に
私達がイメージした通りの
仕上がりになっていきます。




現場では養生が外れ、内部は一部を除いてほぼ仕上がりました。
完了検査も無事に終わり、最後の仕上げを行っていきます。

 
624件中(1件〜5件を表示しています)   前   |