YS様邸配筋検査

今日はYS様邸の配筋検査がありました。2012092721211929195.jpg


検査では特に問題もありませんでした。
配筋仕様は長期優良住宅に
適応するレベルにしていますので、
通常の基準よりも鉄筋が太く、
間隔も短く入っています。




2012092721221929246.jpg
検査の後、早速
ベース部分のコンクリートを
施工しました。




コンクリートの強度も耐久性を考慮して決めていますが、
基礎屋さんによると他の現場ではそこまでの仕様で
行うことは少ないとのことでした。
見えない部分ですし、法律をクリアすれば
良いという考えならギリギリでも良いのですが、
後でやりかえることが難しい基礎部分には
余裕を見た仕様にして耐震性や耐久性まで
高めておきたいと考えて決めています。

天候にも恵まれ、順調に工事が進んでいます。
今週中には立ち上がり部分のコンクリートも
施工できる予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする