窓庇

Se様邸では外壁のラス下地板貼りとフェルト貼りがほぼ終わりました。201209211840553126.jpg



防水シートの上から通気胴縁を取り付け、
その上にラスと呼ばれる金網と
モルタルの下地として板を貼っています。




201209211843313624.jpg


板の上から防水シートとして
アスファルトフェルトを貼ることで
2重の防水が完成します。





そして屋根から距離がある窓については
庇を取り付けることで窓の汚れ防止や
長期間窓周りからの雨水の浸入を防ぎます。

もちろんデザイン的にすっきりしたものを選んでいますので、
違和感もほとんどありません。

この後、外部はラス工事からモルタル下塗り作業を行っていく予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする