オーニング

先日、施主様宅でオーニングの取り付け工事をさせて頂きました。2012060615244813811.jpg
2012060615254415757.jpg











写真では分かりにくいかもしれませんが、出幅が2mあり、
大きなウッドデッキをカバーできるようなサイズです。

以前は床置き用のオーニングを置かれていましたが、
このサイズになると風の影響をかなり受けるようで
閉じていても倒れることがあったそうです。

そこで今回、建物に取り付け出来るものでご相談頂きました。
建物にもすっきりと馴染んで、閉じた状態ではあまり目立ちません。
日よけや雨除けに活躍してくれることでしょう。

話は変わりますが、今週初めから西宮で建築予定の
お宅の地中埋設物を撤去する工事を行っています。2012060615370216786.jpg



購入された土地に
コンクリートや植木の根っこなどの
埋設物があり、地盤調査を行うのにも
撤去する必要がありました。




埋設物が土の上に出ていた為、土地購入時にある程度
予想できたため、大きな問題はありませんでした。
ただ、もし表面に出ていない場合は
基礎工事などを行う時に気づいて撤去に
余分に費用が掛かることがあるので注意が必要です。
特に古い宅地で以前に建物などがあった場合は
少し気をつけて見る必要があります。

現在このお家の図面・見積もりを作成中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする