エコ住宅の本

仕事がら、住宅関係の本はかなりの数を読んでいますが、
中には自社の広告の為に書いているような本も多く、
読んでいてすぐに嫌になることが多いです。

そんな中、最近読んだ本の中に一般の方にもわかりやすく
家のあり方を考えて頂ける本がありましたので、紹介してみます。
2011121918391129721.jpg
まずは原発の問題で
住宅においてもエネルギー消費を
考える機運が高まる中、注目される
エコ住宅をわかりやすく紹介した本。

太陽光発電や蓄電池、スマートハウスと言った
設備機器ばかりがクローズアップされていますが、
実際、快適に暮らすには家の設計時に
考えておかないといけないことがあります。
例えば、日射の取り込み方や遮り方、
風の向きや断熱性能などそれぞれについて
図や絵でわかりやすく説明されています。


エコ住宅に興味のある人にはぜひ読んで頂きたい本です。

2011121918394932675.jpg

もう一冊ご紹介したいのが、この本。
現在の家族のあり方をとても考えさせられる
良い本だと思います。
家を建てる時に、ご両親との同居問題では
必ずと言って良いほど悩まれると思います。
そんな時に一つの考え方として読んでおくと
参考になると思います。

少し偏りもありますが、家での過ごし方について
楽しく想像することもできます。
私もサウナが欲しくなりました(笑)。


他にも家づくりに関するたくさんの本があります。
事務所に来られる機会のある方には貸し出すこともできますので、
よろしければ、お声掛け下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする